医療コラム

医療コラム

手や足に、しびれを感じるようになったら?

しびれの原因として考えられるのは、脳、脊椎、末梢神経などの疾患、または内科的疾患などです。詳しい検査を希望されるなら、脳神経外科、神経内科、または整形外科を受診されるのがよいでしょう。脳神経外科または整形外科を受診されるなら、脊椎疾患を専門にしている医師の診察を受けることをお勧めします。
医療コラム

「腰椎すべり症だが、固定術は避けたい」こういう方にも脊椎内視鏡手術を

すべり症と診断を受け、手術が必要になった場合、手術方法は固定術だけではありません。より負担の小さい脊椎内視鏡手術、除圧術という選択肢もあります。最終的には直接診察しないと方法を選べませんが、多くの患者さんは固定術ではなく内視鏡の除圧術で治療できます。
ブログ

脊椎内視鏡手術が役に立てる状況

脊椎疾患の患者さんに軽度の認知症があると、外科治療を行うべきかどうか、悩ましい場合があります。内視鏡手術は、体に負担が少なくて入院も短期間であり、状況によってはお役に立てる治療法だと考えます。
ブログ

「家族の介護で長期入院できない」こういう方こそ脊椎内視鏡手術を 

脊椎疾患で入院治療が必要なのに、御家族の介護や看護のため長期入院が出来ないという方には、短期の入院で治療が可能な脊椎内視鏡手術がお勧めです。