脊椎内視鏡手術の費用について

脊椎内視鏡手術の費用について、たびたび御質問を受けます。

内視鏡下椎弓形成術(1椎間)および内視鏡下椎間板摘出術(1か所)

の費用の概算を記載します。

なお、入院経過によっては多少変化する場合があります。

また、個室を利用された場合、負担額が別途発生します。

70歳以上の方は、1割または2割負担(一定以上の所得者は3割)となります。

3割負担の場合

手術のみ 約14万円

2泊3日  約15万円

7泊8日  約18万円

1割負担の場合

手術のみ 約5万円

2泊3日 約6万円

7泊8日 約7万円

高額医療費制度(医療機関や薬局の窓口で支払った額が、月の初めから終わりまでで上限額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度)を利用すれば、年収に応じて負担額が変わります。

70才未満の方

年収901万円以上 通常の3割負担額と同額

年収900−600万  約167,000円が上限

年収600−210万  約80,100円

年収210万以下   約57,600円

市民税非課税世帯  約35,400円

70才以上の方

年収690万円以上 通常の2割または1割負担額と同額

年収690−380万  約167,000円が上限

年収380−145万  約80,100円

一般課税世帯     約18,000円

市民税非課税世帯  約8,000円